“ストレスはコントロールできる”~ストレス症状のチェック!疲労・疲れの癒し ストレス解消改善法

外部ページURL

"ストレスはコントロールできる"~ストレス症状のチェック!疲労・疲れの癒し ストレス解消改善法【メンタル/頭痛/動悸/不安/イライラ/緊張/うつ】

ストレスは、人によって「悪いストレス」にも「よいストレス」にもなります。たとえば、スポーツによって流れる汗や、疲労感を心地よく感じる人もいれば、その汗や疲労を不快に感じる人もいます。

自分にとってマイナスなのか、プラスなのか、ストレスは上手に付き合うことで、コントロールすることができます。

悪いストレスとよいストレス

テストなどの場合も、点数が悪かった時の心配や、テストがプレッシャーになって気分が落ち込んだり、やる気が失せたり、食欲が無くなったりする人もいます。

反対に、今まで勉強してきたことを試せるチャンスだと受け止め、前向きにがんばれる人もいます。このように、自分をコントロールできなくなる「悪いストレス」と、エネルギーとして活用できる「よいストレス」があるのです。

ストレスを振り分ける能力

わたしたちは、無意識のうちに自分にとって、よいストレスか、悪いストレスかに振り分けていく能力を備えています。

ストレスを上手にコントロールしながら、上手く付き合っていくのが、ストレスが心身に悪影響を及ぼさない上で大切なことです。

ストレスに対する適応反応

悪いストレスは、あることがプレッシャーとなって、腹痛や食欲がないなどの辛い状況のなかでも、「やらなくてはいけない」と追い込んで悪循環に陥るケースです。

一方、よいストレスは、目標に向かってがんばろうとする、気持ちや意欲の高まりをやりがいとなるエネルギーに変え、自分を高めていく刺激にするケースです。

ストレスを感じた際は、自分にとってマイナスなのかプラスなのか、このことをよく考えて、ストレスとは上手に付き合っていきましょう。

わたしたちの心と体は、ストレスを受けるとなんらかの症状が「シグナル」としてあらわれます。そのシグナルをストレスに対する適応反応といいます。

ストレスに対する適応反応である、体のシグナルに気づくことが、自律神経の疾患を防ぐことにつながります。

ストレス解消レシピ

ツナとキャベツの昆布茶パスタ

ストレス解消食材

・パスタ
・キャベツ
・ツナ
・オリーブ油
・昆布茶

材料(2人分)1人分 578kcal

パスタ‥‥‥200g
キャベツ‥‥‥大1枚
ツナ缶‥‥‥1缶
オリーブ油‥‥‥大さじ1
昆布茶‥‥‥大さじ1.5
塩・こしょう‥‥‥各少々

作り方
1.キャベツはざく切りにする。ツナ缶は汁の水分をきっておく。

2.沸かしたたっぷりのお湯にパスタを入れ、袋の表示時間より短めに茹でる。茹で上がる2分前にキャベツを入れ、パスタと共にざるにあげる。

3.フライパンにオリーブ油を熱してツナ缶を妙め、2と昆布茶を加えて、塩・こしょうで調味して完成。

月を選択してください
2019年10月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
悩み一覧