“夜はセロトニンがメラトニンになって睡眠をサポート”~睡眠の質を向上させる快眠・安眠・熟睡 リラックス睡眠方法

外部ページURL

"夜はセロトニンがメラトニンになって睡眠をサポート"~睡眠の質を向上させる快眠・安眠・熟睡 リラックス睡眠方法【不眠/寝不足/睡眠不足/浅い眠り/睡眠障害/うつ】

朝と昼に、脳で様々な役割を果たすセロトニンですが、夜はメラトニンの原料となって、質のよい睡眠をサポートします。

セロトニン神経を活性化させるためには、睡眠や涙も関係します。ここでは、セロトニンとメラトニンの関係についてみていきます。

質のよい眠りをもたらすメラトニン物質

眠気をもたらすホルモンのひとつにメラトニンがあります。メラトニンは脳の松果体で生成されますが、夜になると分泌され、体温を下げて眠気を誘います。このメラトニンの働きが、質のよい眠りのもとになります。

セロトニンの原料

脳の松果体という内分泌器官であるメラトニンは、セロトニンを原料にしてつくられます。セロトニンの原料となるのは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物。食べ物からしか摂取できないので、毎日の食事の内容を見直してみましょう。

夜遅くまで電磁波を浴びない

メラトニンの分泌を促すためには、夜遅くまで電磁波を浴びないことが大切です。寝る直前までテレビやパソコン、スマホを見続けたり、蛍光灯をつけっ放しにするような行為は避けましょう。

睡眠力を高めるレシピ

ブロッコリーと豆腐のくるみ酢和え

快眠サポート食材

・ブロッコリー
・木綿豆腐
・くるみ

材料(2人分)1人分 98kcal

ブロッコリー‥‥‥60g
木綿豆腐‥‥‥100g
くるみ‥‥‥40g
酢‥‥‥大さじ1
しょうゆ‥‥‥大さじ1/2
砂糖‥‥‥小さじ1

作り方
1.豆腐はペーパータオルで包み、約10分おいて水気を切る。ブロッコリーは小房に分けて、かために茹でる。

2.くるみは粗く刻み、1の豆腐をつぶしながら加え、調味料(酢・しょうゆ・砂糖)を加えて混ぜ合わせる。

3.ブロッコリーを2で和えて完成。

月を選択してください
2019年8月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
悩み一覧